バックナンバー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

WEB

« NAVIも交換 | トップページ | こんなの欲しがる人は殆どいない。 »

2023年1月26日 (木)

オートモーティブワールド

ビッグサイトで開催のオートモーティブワールドに行ってきました。

面白いもの沢山あって見きれません。
やばいです。

Simg_5506


いろんな見本市をまとめてやってます。
事前エントリーしているとすべてのイベントを無料で全部見ることができます。

個人向けではなく業者専用なので平日のみです。

チケットの事前申し込みしようと思ったのですがイベント名を忘れていて検索できず。
いつもの幕張メッセで検索したら該当なし。
いつもメッセでやっているのでメッセに行こうと思っていたので、
イベント名が判らなかったのは幸いでした。
いつものように封筒で届いていたら間違えてメッセに行ってました。

改めて調べたら東京ビッグサイトでの開催でした。
事前に気づいてよかったです。
いつものノリでメッセに行くつもり満々でした。

こんなのとか。

Simg_5508
Simg_5509

Simg_5510

こんなのを作ってくれるところがあったりして。
この二点はすべて切削で作ってます。
四角い3層のは時々見ますがこれを作るのは段違いのめんどくささです。

Simg_5512

Simg_5513

こんなのもワンオフやってくれるところとか。

Simg_5514

木型を使わない砂型鋳造とか。
砂型を直接3Dプリンターで出力するそうです。
木型を作る必要がないので早く、安く、しかもデジタルデータで作ることができると。
メリット多いです。

Simg_5515

これも同じ会社の物。アルミ鋳物リヤメンバーAMGですね。

Simg_5516

こちらは3Dプリンター屋さん。
右の黒いやつで250x250x250まで作れるそうです。
本体が150000円程で3Dスキャナーも同じくらいだそう。
恐竜の骨もスキャンしたものをそのまま出力したそうです。

Simg_5517

こちらは贅沢なプラレール。
フルカーボンです。
レールはカーボン削り出し。

Simg_5518

こちらも3Dプリンター物。
エアコンコンデンサーです。
極薄メッシュも溶接なしで作れるので冷却性能もよくいい感じ。
金属3Dプリンターは凄いですね。

Simg_5520_20230126205701

拡大、凄いです。
そしてチューブの中にもメッシュがあるそうです。
押し出し成型+溶接では作れません。

今のところの欠点はコストと時間。
なんとこれを作るのに36時間も掛かったとか。。。

Simg_5521  

そして同じ会社の素敵な湯飲み。

Simg_5519

こちらは別の会社の3Dプリンター。
高透明樹脂のキャリパーです。

Simg_5525

Simg_5524

Simg_5522

そして同じ会社のエンジンとミッションの稼働モデル。

Simg_5527

そしてバックロードホーン。
ビスなしで作れるそうですが、吸音材入れたりできるようにサイドパネルはビス止めにしたそうです。

Simg_5526

そしてエキマニ。
透明モデルで形状確認してから金属出力すれば完璧ですね。

Simg_5523 

これまた違う会社の3Dプリンター作品。
ブレーキレバーですが下が通常の出力品のカーボンプラスチック。
かなりしなります。圧倒的な剛性不足ですが強度はあるそうです。
折れることはないと。

そして上の物が強化品。
こちらは全くしなりません。
構造は全く同じですが内部構造を見せるために表面をカットしてあります。
そのため薄いのに曲がらない。

この3Dプリンターはカーボン繊維を内部に封入することができるとのことで、
CFRPを出力することが出来るんですね。

Simg_5528

こちらはパイプ曲げ屋さん。
こんな急なRを曲げるなんて考えられません。

Simg_5530

今度は切削屋さん。
タービンのインペラを作ってるそうです。
シャフトの穴の精度は2/1000㎜だそうです。

Simg_5532

Simg_5531

次も切削屋さん。
パイプを加工して肉厚0.5mmまで削ってから螺旋状にカット。

Simg_5533

そしてこれは0.5mmのシャープペンシルの芯に0.3mmの貫通穴を空けたとか。

Simg_5534

こちらも切削屋さん。
切削だけで研磨無しでここまで鏡面に仕上げるという。
どうやってるんでしょう?

Simg_5539

モーター付きデフ。

Simg_5536

電動カート。

Simg_5535

クラッチたち。

Simg_5537

超大内径モーター。

Simg_5538

最初の加工コーナーだけで既に時間の3/4も使ってしまい残りは超駆け足でした。
でも残りはそんなに面白くなかったのでOK。

個人的にはオートサロンやモーターショーよりもよっぽど面白いです。

そして今回の成果。


ボールペン24本。
不織布BAG10枚。
布BAG6枚。
缶ドリンク6本。
エコBAG2つ。
タオル2枚。
メモ3つ。
手帳2冊。
そして何故かお菓子沢山。

Simg_5543

いろいろ沢山貰いました。

Simg_5558

いろいろと得るものの多いイベントでした。
また次回も参加します。

業者専用イベントで土日には絡まないので私のような平日休みには参加しやすいです。

 

| |

« NAVIも交換 | トップページ | こんなの欲しがる人は殆どいない。 »

41.イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NAVIも交換 | トップページ | こんなの欲しがる人は殆どいない。 »