バックナンバー

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« やっと仕上げ。 | トップページ | 何処の? »

2022年2月 5日 (土)

流用検証

新たなイタズラのために色々と調べ物。
最近は電動オイルポンプに興味有ります。

でも最近の物は(と言っても10年位前)全てコントロールはコンピューター絡みで簡単に流用できません。

モーター単体で動いて、しかもセンサーとかも一体型でない物じゃないと使いにくいです。

そして手元にはこれがあります。
資料をさがすとデータが見つかりました。

Snavi1




これによるとリリーフ圧力が60kで通常圧力が40から47kとなっています。
流用元の資料ではリリーフ圧が70kで通常圧力が53kから64kなので、
30%程圧力低いですが不具合あるようなら圧力SWを交換してみようと思います。

Snavi2

そしてもう一つ。

DRAGレースで使うラインロックです。
市販品は出来が悪いのでこれもISUZU純正。

Snavi3

これの良い所は後から増し踏みが出来るところです。
ブレーキの効きが甘い場合は再度踏み込めば確実にロックできます。
市販品は増し踏み出来ないんですね。
市販品でロックする場合には一度解除してからブレーキ踏んでまたONしないといけないんですね。


Snavi4

他にもプリウスの部品やらセレナの部品やら使いたいけれど情報が見つかりません。

今時の車は配線図も部品のデータも見つかりません。

もし修理書があっても壊れたらASSY交換すると書いてあるだけで情報ありません。
モーターにセンサー内蔵だったりで流用難しいです。
さらにコンピューター一体だったりするとお手上げです。

今の修理はASSY交換ばかりなんですね。
そのASSYの供給が無くなったら車直せませんね。
同じ部品を作ることも流用することも難しいでしょうし、
専用部品ばかりなので部品供給も長くはないでしょうから長くは乗れませんね。


 

| |

« やっと仕上げ。 | トップページ | 何処の? »

19.構造変更・記載変更」カテゴリの記事

32.道具・工具」カテゴリの記事

12.ブレーキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと仕上げ。 | トップページ | 何処の? »