バックナンバー

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« 検証!そしてまた車高上げ。 | トップページ | 生存確認 »

2021年12月 2日 (木)

小型高剛性

レンタカーにて350kのドライブです。

Simg_1626

YAHOOで購入したものを引き取りに行くために借りてきました。
走行距離10000kmの新車です。
でも走り始めて5km位で既に運転が嫌になってきました、さすが軽ですね。



引取先にあった気になるもの。
フォークリフト用かな?
2気筒のガソリンエンジン。

Simg_1627

そしてヤナセのトラクター。
PIAZZAの仲間ですね???

Simg_1628


積んでもらってすぐ帰路へ。

Simg_1629

旋盤なので重心高くないから置いたままで大丈夫かと思いましたが、
積んでもらって最初の一揺れで倒れそうになりすぐにチェーンブロックで固定しました。

パーキングにて貼り具合を確認して大丈夫そうなので一安心。

途中寄り道をして自宅に到着。

Simg_1630

降ろすのは簡単。
チェーンブロックで吊って車を移動します。

Simg_1631

そのまま下ろして。

Simg_1632

また上げる。体重測定です。
382kgもありました。
350kgのつもりでしたがちょっと重かったです。

Simg_1634

下ろしてからちょっと動作確認。
ハセガワのWHNという小型機の中では定番の機械らしいです。
このサイズで380kgのあるんですから卓上旋盤と比べてボディ剛性は圧倒的でしょう。
ちなみに付いていた3爪チャックは80mmです。
芯間は30cm程度なのでホビー用の超小型機compact9と同等です。
compact9は37kgなので10倍以上の重量があるんですね。

Simg_1635

まだ電源繋いでいないのできちんとした動作確認は出来ませんが、
積み込み時にそこは確認したので安心です。

各部注油して動かしているうちにどんどんスムーズに動くようになってきました。
ところが刃物台の横送りの最後1cm程だけがいつまで経っても渋いままです。
確認するとチャックと当ててしまって傷になっていました。

S20215415

出っ張っていた部分を削ったらスムーズに動くようになりました。
当然精度に影響するでしょうけれど、削らないままでも同じなので動くことを優先します。
削りすぎずちょっと渋い程度で終わりにしました。

S20215417

あとは足を付けて電源繋げば完成です。。。。。多分。

ちなみに、移動距離は約200km、350kは重量です。実際には382kgでしたね。







| |

« 検証!そしてまた車高上げ。 | トップページ | 生存確認 »

30.ガレージ・遊び場」カテゴリの記事

32.道具・工具」カテゴリの記事

36.体重測定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 検証!そしてまた車高上げ。 | トップページ | 生存確認 »