バックナンバー

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« 割れから脱却 | トップページ | 失敗作その2 »

2021年11月12日 (金)

失敗作その1

フライス主軸制作失敗作その1

ベンツのW210のフロントナックルを使います。
元の主軸ホルダーではベアリングの内径が小さすぎてMT3(ミニ旋盤主流の主軸)のテーパーを切ることが出来ません。
1ランク小さいMT2でも無理です。
そのため主軸ホルダーごと作るつもりでした。

それであれば大きなベアリングを使うことが出来ます。


S20214748

まずは邪魔な足カット。
車で使っている時にはナックルが固定でハブが回りますが、
今回は逆にナックルが回ります。

 

S20214764

主軸にするには長さが足りないのでシャフトを延長します。

S20214771

シャフトを差し込みセンター合わせて溶接するつもりです。
ナックルの出っ張りをカットします。

S20214785

S20214786

S20214787

外径完了したら今度はMT3のテーパー作ります。
刃物台をテーパーに合わせます。
下穴ドリルと同じ径の丸棒を咥えたMT3チャックを差し込んでダイヤルゲージで測定。

S20214788

まずは16mmのドリルで穴開けて

S20214790

内径をテーパー加工してMT3リーマーで仕上げ。

S20214791

チャック付けてみました。いい感じです。

S20214792

今度は反対側です。シャフトを延長します。
まずは貫通穴。

S20214793

そしてシャフトを繋いだら、、、、全然駄目ですものすごく振れてます。
溶接すると歪んで真っ直ぐになりません。

仕方ないので作り直します。




| |

« 割れから脱却 | トップページ | 失敗作その2 »

32.道具・工具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 割れから脱却 | トップページ | 失敗作その2 »