バックナンバー

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« 流用リヤショック | トップページ | PIAZZAmeeting2021のお知らせ »

2021年9月21日 (火)

修正確認

在庫のPIAZZAのコンピューターを確認します。
発掘したらこれだけ出てきました。
多分まだどこかにあると思います。

確実に故障品も混ざっているので確認します。

S20215188

とりあえず中身の確認。



ついでに全数ハンダ修正を行います。

S20215189

コンピューターの基板をガラスエポキシで作り直そうかとも思いましたが裏を見て断念。

S20215192

裏面にリードレスの抵抗が沢山付いていました。
チップ抵抗以前の作りですね。

そして一台だけ違う物を発見。

S20215199

右側の一番下のICが変わっています。
DIPからSOPパッケージに変わっています。

S20215197

何をやってあるのでしょうか?

明日全数実車でチェックします。

| |

« 流用リヤショック | トップページ | PIAZZAmeeting2021のお知らせ »

15.オーディオ・電気」カテゴリの記事

08.その他PIAZZA」カテゴリの記事

32.道具・工具」カテゴリの記事

35.中身を見たかった」カテゴリの記事

コメント

DIP から SOP パッケージに変わったタイプは初めて見ました!

ここは ROM なので、おそらくオリジナルの ROM チップが入手できなくなり、
代用のチップを使ったと思われます。

投稿: 電子魔王 | 2021年9月21日 (火) 23時07分

他にもこの一つだけ明らかに他のと違うところがあります。

表面のコーティングがこれだけ非常に沢山塗ってあります。
基板の色が明るいです。
右上のパワトラが型番はB857で同じですがこれだけ黒いです。他のは緑です。
その隣の三端子レギュレータのマーキングがこれは白ですが、他のはピンクです。
DIPICの文字がこれは細くて茶色ですが、他のは太くて白いです。

最初は改造品かと思いましたが、どうやら年式違いみたいです。
恐らく新車時に付いていた物ではなく後から部品として作られたものなんでしょうね。

投稿: かわばた | 2021年9月22日 (水) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流用リヤショック | トップページ | PIAZZAmeeting2021のお知らせ »