バックナンバー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« ちんちらクーラー2021製作開始。 | トップページ | 電源製作 »

2021年6月18日 (金)

1/2ちんちらクーラー2021仮運用開始

本来ならば涼しい時期に完了するはずだったのですが、
暑くなってしまったので作業手順に悩んでいます。

現在はちんちらクーラーが二系統とリビングエアコン二台設置。
ちんちらクーラーを全面作り直したいのですが暑いので止めたまま作業する訳にはいかない。
超ハイパワーな新システムを付ける為には今の二系統のシステムも作り直さないとならない。

サブのリビングエアコンを交換したいのだけれどもチンチラクーラーを外さないと交換できない。

この30度近い気温でちんちらクーラーとサブエアコンを同時に外すのは不可能。

とりあえず今出来ること。
現ちんちらクーラーのアップグレードですね。

先に調子悪いものを本来の性能以上にアップグレードします。

まずは土台から。

S20214883-2

アルミフレームでベースを作ります。






フライスでいくつかの穴を加工。
そしてタップ立てたりしてベース製作。
この上に装着します。

S20214885

エアコンの壁面金具の要領です。
この上にマウントします。

S20214886

調子悪い右側のユニットを外します。

S20214887

ブラケットの上に室外機にあたるコンデンサをマウントして配管接続。

S20214888-2

コンプレッサーは今までの物を使いました。
コンプレッサーは今のところは仮置きです。

ファンを固定。
コンデンサとファンが大幅に多きくなりました。
その他は今までと同じままです。
コンデンサの大きさが22cmx22cmから43cmx58cmに拡大。5.15倍です。
さらにコンデンサとファンの間の隙間は完全に埋めてあるので冷却性能は抜群です。

S20214890-2

まだ電源作っていないのでとりあえずバッテリーと充電器で動かしています。

S20214891-2

今まではエバポレーターセンサーの温度が10度以下にならなかったんですが、
すぐに2度まで下がるようになりました。

S20214892

2度以下になると凍結SWが働いてコンプレッサーの電源を切ってくれます。
これだけ冷えてくれれば安心です。
次は電源を作り直します。

とりあえず2系統のうちの片方だけ作り直してみました。

S20214908


とりあえず大幅な性能向上が確認できたので、あと半分も同じように作り直します。
この状態なら当初予定の全面作り直し迄はやらなくても大丈夫みたいです。


まだ続きます。

| |

« ちんちらクーラー2021製作開始。 | トップページ | 電源製作 »

20.ちんちら」カテゴリの記事

16.エアコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちんちらクーラー2021製作開始。 | トップページ | 電源製作 »