バックナンバー

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« 新型水耕栽培 | トップページ | ゴー・・・ »

2021年5月19日 (水)

緩めてないのに。。。

仕事車のRK1ステップワゴンのがんばる君。

先日首都高で帰宅中にタイヤハウスに何かが当たる音が聞こえました。
タイヤに挟まった石にしては音が大きかったんですが特に何も異常は感じなかったのでそのまま走行。

そのまま10km程走って首都高降りてからゴリゴリ異音が出ました。

路肩に止まって確認。

すると。。。

S20214772

キャリパーとホイールが仲良くなっていました。
キャリパー固定ボルトの上側が外れたようです。

とりあえず走るには問題なさそうなのでそのままのんびりと5km程走って帰宅。

 


そして早速分解。
スライドピンがちぎれた?

S20214773

と思ったのですが奇跡が起きていました。

S20214774

ロアアームの上にボルトがありました。
置いたわけではありませんよ。
15km程走ったのにここから落ちていなかったんです。

これは奇跡です。

そして組付け。
スライドピンが折れた訳では無く二分割スライドピンの頭だけが外れただけでした。

S20214775

ここで気になる事が。

4/22にPAD交換してますが、この車は下側のボルトだけ外せばPAD交換できるので上のボルトは触ってないんです。

という事はうちに来る前から緩んでいたのでしょうか?

雨降ってるのでちょっと走行して完了。

これで安心して仕事行けます。

 

| |

« 新型水耕栽培 | トップページ | ゴー・・・ »

09.がんばる君(仕事車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型水耕栽培 | トップページ | ゴー・・・ »