バックナンバー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ちんちら

  • ブログ村

« 炭は軽い。 | トップページ | 8倍の解像度 »

2020年3月22日 (日)

やっと始めました。

ガスケット抜けのPIAZZA、やっと作業始めました。

フルノーマルのロータスAT。作業性は一番悪いグレードです。

まずは初期状態。

S20209785

フルノーマルは久しぶりなので配管配線をあまり覚えていません。




分解前の画像を何枚か取っておきます。

S20209786

S20209787

S20209788

あとはジャンジャン外していきます。

インテークパイプ外して。

S20209789

エキマニカバー、珍しいことにボルト1本も折れませんでした。

S20209790

恐らく全てのバキューム配管がこれで判ると思います。

S20209791

エキマニ側の配管を全部外すとこうなります。

S20209792

インマニ側もどんどん外します。

S20209834

一番邪魔なクルーズのアクチュエアターを外します。

S20209835 

細かい配管配線も撮影。

S20209836

パワステポンプを外してポンプブラケットのここのM8を二本外します。
ブラケットでブロックとヘッドが共締めになっているんです。

S20209837

ポンプブラケットの下側はM10が二本。

左側は超ショートソケットが必要です。
ネプロスとかコーケンとか。
普通のソケットでは長すぎて最後まで緩めることが出来ません。

S20209839

またエキマニ側に戻りますが、EGRのフレアナットが緩みません。
本来は22mmなんですが22mmではゆるゆるになる位痩せています。
21mmでも緩いくらい。
バイスで挟んで回そうとしましたが全然回らないので、
バイスをスプリングコンプレッサーで挟んで締めこんでみました。

S20209840 

フレアナットはガタガタで21mmでもスカスカです

S20209841

仕方ないので切断。

S20209846

フレアナットはガタガタで21mmの12角はスカスカです
でも21mmの6角はレンチがかかりません。

続きは次回。




|

« 炭は軽い。 | トップページ | 8倍の解像度 »

08.その他PIAZZA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炭は軽い。 | トップページ | 8倍の解像度 »