バックナンバー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ちんちら

  • ブログ村

« エアコン交換・電源編。 | トップページ | エアコン交換。室外機編。 »

2020年2月26日 (水)

エアコン交換室内機編。

 前回は電源のみで終わってしまったので、いよいよ本体の取り付けです。

壁内配管曲げがが出来るわけではないので、
嫁さんに応援を依頼していますが急遽応援NGになってしまいました。

無理と思いますが出来るところまで一人でやってみます。

S20209699

室内機の配線と配管を繋いでドレンとFケーブルをかなり長めに出しておきます。

先に長めに出してあるケーブルをガイドにして90度曲がった壁穴に配管を通します。




S20209701

穴に入れて外穴からも引き出します。

S20209704

少しずつ押し込みながら外側から引っ張れば簡単なのですが、
一人作業なので少し押して、外からぴっぱって。。。

一回で5cm位しか動かないので出たり入ったりを数十回。

2時間程でやっとここまで きましたがこれ以上はもう無理です。
大人しく応援を待ちます。

S20209706

やっと応援来て数分で完了。

S20209707_20200226132401

最初から応援居たら10分で終わったのに。。。

後は室外機の設置です。



|

« エアコン交換・電源編。 | トップページ | エアコン交換。室外機編。 »

31.家」カテゴリの記事

16.エアコン」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです。
私も昨年エアコン工事を6台やりました。
一人でやったので、けっこう大変でした。
200Vの大容量のものは室外機が40kg位ありますよね。
運ぶだけでも大変です。
フレアーは安物でもなんとか加工できますよね。
フレアー部多少のすりキズは大丈夫。
問題はしっかりトルク管理して、銅管を密着させることです。
車のエアコンでいろいろ経験されている川端さんなら安心ですね。

投稿: 葭川雄士 | 2020年3月 3日 (火) 01時38分

かわばたです

フレアツールは精度のしっかりした物を使った方がいいかとおもいます。
安い物だと小径のフレア程漏れやすくなります。

家庭エアコンやるのでしたら安物の新品よりも中古工具屋さんでRIGIDの中古が3000円以下で買えたりするので一つ持っていると便利です。

https://soptc.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-73ff.html

投稿: かわばた | 2020年3月 4日 (水) 12時09分

実はこれまで安いものを使っていましたが、パイプを掴むところのキズがひどく気になったので
よせばいいのに少しヤスリをかけました。そうしたら滑るようになってしまい、結局TASCOの高いやつを買いました。(近くに中古工具屋さんがないので)
この工具、たしかにきれいにフレアーが作れます。ついでにパイプカッターも刃の薄いやつを新調しました。
これまでは水道のフレキ管用のものを転用していましたが、やはり専用はきれいに切れます。
そういうわけで、これからはしっかりとエアコンの取付ができそうです。(今までガス漏れはしたことはありませんが。。。)

投稿: 葭川雄士 | 2020年3月 5日 (木) 02時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアコン交換・電源編。 | トップページ | エアコン交換。室外機編。 »