バックナンバー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ちんちら

  • ブログ村

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月28日 (木)

OPTION!!

すっかり忘れていました。

先日のOPTIONジャンボリーの時に取材されたものが記事になりました。

今となってはもう先月号にあたるOPTIONの2019年12月号に小さく記事にしてもらいました。

1/2ページの小さな記事なので纏めるのは大変だったと思います。

Sopt201912

そして同じ内容でWEBOPTIONでも記事にしてもらえました。



続きを読む "OPTION!!"

| | | コメント (0)

2019年11月24日 (日)

不可能を可能にする。

まだまだ作業をしないとなりません。

ブレーキホースを交換したところで当然直る訳もありません。
でも若干のフィーリング向上は感じることが出来ました。

次はマスターバックの交換です。
この年式はタンデムマスターバックですが、
タンデムマスターバックの交換はエンジン降ろさないと出来ないという認識でした。
最低でもインマニを外さないと外れません。

今まで何度かチャレンジしましたがいつも玉砕でした。


でも今回もまたチャレンジします。

その前に検証、マスターシリンダーの結合ボルトを外してブレーキ踏んでみます。
この状態ではマスターシリンダー本体がストロークしてしまうため、
マスターバックのみをフルストロークさせることが出来ます。

結果は問題なし。。。

やっぱりマスターシリンダーの不具合なのでしょうか?

エンジン降ろした状態ではASSYで外せますが、
エンジン搭載状態でマスターバックを外すにはマスターシリンダーを先に外す必要があります。

S20189377

こんなに深いところにあるので外すの大変です。








 

続きを読む "不可能を可能にする。"

| | | コメント (0)

2019年11月20日 (水)

ブレーキもおかしい

まだまだ作業をしないとなりません。

車検で陸自に向かっている時に気付きました、ブレーキがおかしい。

ある程度の踏力で一回引っかかりそのまま踏力を増すといきなりスッとペダルが入る。
言い方変えるとブレーキコントロール中に踏力増していくといきなりフルロックです。

とっても怖くて乗ってられません。

マスターシリンダーは1000km程前に新品交換済み。

この症状では悪そうなところがマスターシリンダーと思われますが、
あらゆるところが信用できないので他のところも交換してみます。

まずは新車から交換されてなさそうなブレーキホースから、
PIAZZAはリアリジッドなので全部で5本です。

S20189144

まずはフロント。
既に交換済みです。





続きを読む "ブレーキもおかしい"

| | | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

また。。。

また陸自に行って来ました。

S20189376

今回は普通車では取ることが無いと思われるナンバーにしてみました。

軽では見かける事ありますが、普通車ではこのロゴのみラグビーナンバーはまず見ることがありません。

これを含むラグビーナンバーはWEB上では申し込みは終了しています。
今月末までは陸自でのみ申し込むことが出来ます。

ラグビーナンバー欲しい人は今月中に陸自に行けば滑り込みセーフで申し込むことが出来ます。

欲しい人は急いで。




| | | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

入れ替え完了

新がんばる君。やっと仕事に行ける準備が整いました。

S20189327_20191101234801

前回は負の連鎖のおかげで床を仕上げた所まででしたので続きです。

旧がんばる君のこのオレンジの引き出しを移植します。



続きを読む "入れ替え完了"

| | | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »