バックナンバー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« オートジャンボリー行ってきました。 | トップページ | 引取りっ。 »

2017年8月24日 (木)

ちんちらクーラー2016復活。

バージョンアップの為に作っていたちんちらクーラー2017

 

よく冷えるのですがバランス不良でまだまだ検証が必要です。

 

他にもいろいろあってなかなか作業が出来ないので涼しい日を見計らってちんちらクーラー2016のフルOHを行いました。

 

冷却ダクトを外してみると・・・・

 

砂だらけです。

 

右が吸い込み口で左が吹き出し口です。

 

S20177024

 

 


昨年は室温33℃でも問題なく冷えていたのですが、今年になってからは28度でも怪しいほどに冷却能力が落ちていました。
そして、そんな状態の時にはフィン全面が凍ってしまいます。

 

一度分解してフィンを掃除すれば問題ないと思って分解。

 

すると、、、

こんなに砂が大量侵入。

 

S20177025

 

 


でも、ドレンにはあまり砂ありません。

 

S20177026

 

 

 

分解したフィンは想像したのとは違ってかなり綺麗でした。表面にうっすら毛があったくらいです。

 

でも、その奥はこんなにすごかった。

 

S20177027

 

 

 

この網がかなり詰まっています。

 

S20177032

 

 


さらに、この奥のファンブレードが完全に砂で詰まっています。
そのせいで風量が足りずに凍結してしまったようです。

 

分解して綺麗にしたら完了。

 

S20177033

 

 

 

分解ついでに次回以降のメンテナンス性を上げるためにちょっと改良。

 

ジョイントを増やして簡単に外せるようにしておきました。

 

S20177035

 

 


作業後は28度なら2台中1台のみの稼働で問題ないくらいまで能力向上。

 

これで一安心です。

| |

« オートジャンボリー行ってきました。 | トップページ | 引取りっ。 »

20.ちんちら」カテゴリの記事

16.エアコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちんちらクーラー2016復活。:

« オートジャンボリー行ってきました。 | トップページ | 引取りっ。 »