バックナンバー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ちんちら

  • ブログ村

« 沢山入札 | トップページ | 参考書。 »

2016年6月 5日 (日)

制御系変更

先日完全稼働したちんちらクーラー。

制御系統に気になるところがありました。

それはサーモSWの温度誤差があるため同時に動いてくれないという物でした。
サーモSWに温度補正の機能が付いているんですが、1度単位なので細かい設定は出来ません。そして温度設定も1度単位。

普通に使う分には全く問題ないのですが今回のように2台並列で使うにはちょっと問題です。

さらに、元々が車で使うつもりだったので、12V仕様の為ACアダプターで12Vを作って使ってました。

そして今度はちんちらクーラー用に100V仕様のサーモSWを購入。

そしてテスト。

Simgp5528
中央が新しい物です。
殆ど違いないように見えますが全く違う物でした。

設定の仕方も項目も違うし、新しい物は温度設定も温度補正も0.1度単位ですので、細かい設定が出来ます。

そして中身も全く違っていました。




Simgp5527

左が今まで使っていた12V仕様で右が100V仕様です。

12V仕様はソフトウエアで冷却設定と加温設定を切り替えますが、100V仕様はリレーによって切り替えます。

設定の仕方も全然違うし全く違う物です。

昨日と設定の仕方が判ったので両方とも切り替えを行いました。

Simgp5529
今回は温度が0.3度ずれていましたが、ばっちり合わせる事が出来て完璧です。

片方のサーモが切り替わった5秒後にもう片方も切り替わります。

右の2つと温度が違いますが、右2つは吹き出し口近くの温度でサーモSWは吹き出し口から最も遠い位置にセンサーを置いてある為です。

ケージ内の温度は大体3度程は温度差があるようですね。


| |

« 沢山入札 | トップページ | 参考書。 »

15.オーディオ・電気」カテゴリの記事

20.ちんちら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 制御系変更:

« 沢山入札 | トップページ | 参考書。 »