バックナンバー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

WEB

« 一番はコンプレッサーだった。 | トップページ | 早速交換 »

2015年6月21日 (日)

車高短プーリー

先日切ってみたファンベース

 

物凄く巨大でオーバークオリティなベアリングでサポートしていたアイドラプーリー。
あんなに強度必要なわけないですよね?

 

だって、テンショナープーリーはM8ボルト1本で止まってるんです。

 

Simgp3906

 

 


上のM8ボルト1本でテンショナープーリーは取り付けてあります。

 

だったら同じ程度の固定でいいのでは?
と思いこんな加工をしてみました。

Simgp3905_2

 

 


ベアリングの付いていた根元からフライスでさらって上にM10ボルトを埋め込みました。
17mm入っているので強度は大丈夫でしょう。

 

そこにモノタロウで買ったアイドラプーリーを装着、掛かった金額は1000円位かな?

 

Simgp3915
並べるとこんなにプーリーのサイズが違いますが、位置をずらしたことによりベルトの長さもそんなに変わりません。
そして横から見ると、

 

Simgp3917

 

 


高さの違いは圧倒的ですね。

 

これでファンとのクリアランスが楽になります。

| |

« 一番はコンプレッサーだった。 | トップページ | 早速交換 »

04.ベンツ君」カテゴリの記事

13.電動ファン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車高短プーリー:

« 一番はコンプレッサーだった。 | トップページ | 早速交換 »