バックナンバー

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« 手曲げは駄目。 | トップページ | パイプベンダー(チューブベンダー) »

2015年5月23日 (土)

クローン作成

いろいろ調べると驚くほど種からの生育率が低いことが判ったタンポポ。

根っこからの株分けの方が増やしやすいとの事でした。

そして、生えているのを掘って来たタンポポも気づくと全て葉がなくなっていました。

さらに、貰ってきた鉢植えのシロバナタンポポもどんどん葉が枯れて、、、


そこで、根っこを乾かさないようにして発芽を期待。

Simgp3537
土では乾かしてしまいそうなので保水用のジェルに期待。

3週間くらいで芽が出てくるようです。

この写真は5月3日の物。

そして今日、

小さな芽が出てきています。

Simgp3687
小さいのが2本、判ります?

芽が出てくると一安心。
まだ出ていない物の方が多いですがもうしばらくしたら土に植え替えようと思います。

日本のタンポポは夏眠するため、夏には葉っぱを落とすので鉢植えも枯れたわけでは無いようです。

種を採取した野生のシロバナタンポポや関東タンポポも半分くらい葉っぱが無くなっていました。

今葉っぱが茂っているのは殆どが西洋タンポポなのかな?

種は今蒔くよりも夏眠明けの秋蒔きの方が定着率高いようです。

一説によると、春に飛んだ種が秋まで待ってから発芽するとか???

| |

« 手曲げは駄目。 | トップページ | パイプベンダー(チューブベンダー) »

21.タンポポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クローン作成:

« 手曲げは駄目。 | トップページ | パイプベンダー(チューブベンダー) »