バックナンバー

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« ブローバイ | トップページ | 生命力の違いはここから »

2015年4月22日 (水)

シロバナタンポポの楽園

昨年は偶然見つけた2箇所以外ではどんなに探しても見つからなかったシロバナタンポポ。

発見した場所の200m四方や仕事で移動中の路肩等をどんなに捜しても全く見つからず。

そして1年が経ち今年。
昨年見つけた場所の近くを探してもやっぱり見つからず。

ここ1ヶ月ほどの間、仕事の合間に毎日30分位づつ探しても全く見つからずにあきらめかけたこの頃、そこから10kmほど離れた場所でやっと1株見つけました。

勿論その近所を探すもやっぱり見つからず。。。。。

そして、シロバナタンポポの種が岡山から届いた翌日、3kmほど離れた道路わきで10株ほど生えているところを発見。

Simg_0912
そしてまたその翌日。そこから2kmほど離れたところで今度は30株から50株くらい発見。

Simg_0926_2
ここは畑の脇なので生育状態がよく、とっても大きなものばかりでした。

そして今日。

シロバナタンポポの楽園といえる所を発見しました。
50株から100株はあるでしょうか?どれも非常に生育状態のいいものばかりでした。
そして、なんとここはシロバナタンポポだけで黄色いのは全く見当たりません。

Simg_0929_2
そこで種を採取していると、『種取ってるんかい』と声を掛けてくるおじいさん。

話を聞くと20年程前に自分の畑に種を蒔いたんだとか。

ところが、自分の畑よりも隣の空き地に種が飛んでそこの方が大繁盛。

ついでなのでそこも面倒見ているのだとか。

黄色いタンポポが見当たらないのは、黄色が見えると直ぐに抜いてポイ。

だからシロバナタンポポばかりなんですね。
家庭菜園ではなく農家の人だから毎日面倒見れるわけですね。

そしてそこで思わぬお土産が、これ持って行きなとシロバナタンポポの鉢を貰えました。
なんでも興味ある人に配る為に、小さい株を鉢植えにして幾つもストックしているそうです。

引っこ抜いても根付きにくいタンポポだから嬉しい事ですね。

Simg_0931

既に花が終わっている株なので茎は切ってありますがこれだけしっかりしていると安心して育てられます。

来年にはきれいな花が自宅で見る事が出来るはず。
種も沢山採取できました。

岡山から来た種と埼玉産の種がどう違うのか育ててみたいと思います。




| |

« ブローバイ | トップページ | 生命力の違いはここから »

21.タンポポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シロバナタンポポの楽園:

« ブローバイ | トップページ | 生命力の違いはここから »