バックナンバー

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« タップが無いときには。 | トップページ | 水温は正しく測りましょう »

2014年9月 6日 (土)

エアコン実験ツール

先日のM11タップ。

 

そのときにも画像が出ていますがこんなものを作りました。

 

素材はこんなもの。

 

Simgp1671

 

 


壊れたバーナーです。

これを加工するためにM11タップが必要だったんですね。

 

なぜか?

 

Simgp1680

 

 


こんなのを作りたかったんです。

 

カセットバーナーのガスを冷媒として使うための実験ツールです。

 

作り方は、

 

不要な部分をカットします。

 

Simgp1672

 

 


これの先にこのフレアアダプターを取り付け。

 

Simgp1674

 

 


この下に写っているフレアアダプターを使えばR12やR22のホースでガスを入れることが出来ます。

 

そしてこの螺子がM11なんです。

 

タップを使ってこう加工します。

 

Simgp1678

 

 


嫌気性シーラーを塗って組み立てたら完成。

 

Simgp1680_2

 

 

 

| |

« タップが無いときには。 | トップページ | 水温は正しく測りましょう »

33.作り物」カテゴリの記事

32.道具・工具」カテゴリの記事

16.エアコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアコン実験ツール:

« タップが無いときには。 | トップページ | 水温は正しく測りましょう »