バックナンバー

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« M4-M8変換アダプター(2006年頃) | トップページ | 昔は高かった »

2014年2月23日 (日)

ほめてもらった。

あるブログの管理人さんへコメントしました。

するとメールで返信があり。。。

褒めてもらいました。

うれしいですね。

前半のみ引用。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かわばた様

バッカじゃないの?!?!
と、いきなり失礼しました
チューニング業界で非常に有名な方、凄い車を持っている方からメールをいただくことがありますが、かわがたさんのブログには正直驚かされました
趣味を過激に追求されていて素晴らしい!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

正直なところ何のために車をいじっているのか?
と言えば、指差して笑ってもらうため。

凄いと言われるよりも、この馬鹿!と言われるのが最高の褒め言葉です。

私にとって最高の車とは、エンジンはV12・これ以外は考えられない。
どんなに大排気量でもV8とは違うんです。

タービンを付けるのはパワーよりも指差して笑ってもらうためなんです。
そして、4つ付ける理由は、もしツインターボだったら。。。

ツインカム24バルブツインターボ・・・これではあまりにも普通のスペックじゃないですか?



そんな事言いつつも、目標は5速100km/hでアクセル踏んだら加速しない車。
加速しないけれどタコメーターは一気に振り切れる。
そんな白煙製造車を作りたいんです。

そして、街乗りのための車ですからエアコン・パワステは必須ですし勿論構造変更は通します。構造変更を通せるように作っているので時間が掛かるんですね。

陸自に構造変更の相談に行くと、お前はいつも相談に来るけれどいつまで経っても車を持ってこない、楽しみにしてるんだから早く持って来いよ。
と、言われます。


完成がいつになるのか?本当に完成するのか?
なんとも言えませんが、長い目で見守っていただけたらそのうちには出来るかと思います。


どうせこんな車完成したって、日常で高回転まで回せる訳が無い。

NAのままでも1000回転で35kもトルクがあるエンジンですからね。

| |

« M4-M8変換アダプター(2006年頃) | トップページ | 昔は高かった »

03.実験君」カテゴリの記事

11.V12」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほめてもらった。:

« M4-M8変換アダプター(2006年頃) | トップページ | 昔は高かった »