バックナンバー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ちんちら

  • ブログ村

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月28日 (火)

回収

PIAZZAを引き取って欲しいと連絡がありました。

なんでも、預けていた工場が閉鎖になってしまうとの事で未着手のまま返却との事。。。

置く場所が確保できないので引き取って欲しいとのことです。

残念ながら5年程屋内放置だったためエンジン掛かりません。

そこでローダーで引き取りに行く事になりました。

Simgp0414

積むのは広いところなので簡単です。

続きを読む "回収"

| | | コメント (33) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

構造変更大好き。

ここのところ何にもしていないので全然車関係の更新が出来ていません。

そこで、手元にあった構造変更資料から。

Simgp0406 下の物から上に行くにしたがって新しくなります。

続きを読む "構造変更大好き。"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

これでいいのか?

iPhoneが増えてます。

Simgp03371

こんなんでいいのでしょうか?

携帯のキャリアももっと自分のところのユーザーを大事にしないといけませんね。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

SIMテスト

沢山増えたIPhone5シリーズ。

いろいろとSIMを入れ替えてみました。

まず、AUの5CにはSBのSIMを入れてもアクティベーションが必要です。
と出て先に進んでもこのような画像から先に進めませんでした。

Simgp0307

また、SB5cにAU5cやAU5のSIMを入れても同じ挙動でした。

続きを読む "SIMテスト"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

さらに増えた。。。

元旦に携帯を沢山契約した訳ですが、さらに増えてしまいました。

こんなに。。。

全部新品です。
Simgp03031

今回増えたのがIPhone5cが2台左の水色と黄色です。

続きを読む "さらに増えた。。。"

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

改造デスビ・・・その後

2012年10月に改造したデスビですが、分解して耐久性の検証をしてみました。

純正デスビはこのような感じで収まっています。

Simgp0272

こうしてみるとキャップの中心電極からローターまでに結構なギャップがあることがわかりますね。

側方電極のギャップよりも広いくらいです。
さらに抵抗が入っているんですから不具合出るのもしかたありません。

デスビのローターサイズも驚くほど小さいんです。

続きを読む "改造デスビ・・・その後"

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

忘れなくていいかな?

1年ほど前に使い始めたAUのIPhone5、ネットワークエリア詐称問題で通信エラーが出まくってしまい使うに耐えない状態でした。

移動中に通信しているとすぐに『通信エラーが発生しました。再接続します』と出てまた最初から入力しなおす事一日数十回。

ストレス溜まりまくりでした。

サポートセンターと十数時間のやり取りを行いましたが全く話にならず。。。

とうとう我慢ならずにAUと縁が切れるならとsoftbankへ戻す事にしました。

iPhone5CならAEONでWAONポイントのキャッシュバックが54000ポイントも貰えたのでまぁいいかな?

で、結局こんなになってしまいました。

Simgp02892

3GS・4S・5・5C・5Sが揃いました。

続きを読む "忘れなくていいかな?"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

プロパワーコイル

ベンツ君はMSDになっても今まではノーマルコイルのままでした。

それではせっかくのMSD-7ALの本来の性能が生かせないのは判っていたのですが、どうせなら最高の性能で使いたい。。。

ずっと探していたプロパワーHVCコイルが2個揃わなかったんです。
なら新品を買えば、、、、、と言うのは無しでお願いします。
キノクニで27000円もしますから。

普通のプロパワーコイルは8個も持っているんですが、コイルにFOR DRUGRACE ONLYとしっかり書いてあるので、街乗りでの耐久性に難があるように思えて使う気になれませんでした。

なんといっても、純正コイルの一次側は1~2Ωの抵抗値があるのに対してプロパワーコイルは0.03Ω、プロパワーHVCは0.04Ωしかありません。
さらに、二次側は純正の数KΩに対して240Ω、そしてなんとHVCは86Ωしかありません。

これでは普通のCDIは壊れちゃいますね。
ちなみに、6ALとかとセットで使うコイルは0.7Ω&4.5kΩなので全然違いますね。
普段乗りにプロパワーが使えないのは納得です。

ところが、先日のお台場旧車天国で普段乗りで、プロパワーコイルを使って10年という人がいて、一度も壊れた事がないとの話が聞けたので思い切ってベンツ君で使ってみようと思ったのでした。

さて、作業開始。

純正の位置には収まらないので反対側にコイルをマウントします。

何でここはこんなに余裕があるのでしょうか?

Simgp0270_2

出来ればウォッシャータンクを右に移動してフェンダーとタンクの間に付けたいですね。
そうすれば熱による故障を防げるかな?

続きを読む "プロパワーコイル"

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »