バックナンバー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ちんちら

  • ブログ村

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

ガレージ床塗装二回目(2012年5月)初日

一度塗装してあるガレージ床ですが、最初に塗装したときにはコンクリートの劣化対策だったために、かなり薄めて染み込ませる塗装をしました。

おかげで全然問題なく使用できています。

ですが、周辺部に塗装していないエリアがあったのともう少し平らにしたかったために重ね塗りを行いました。

ですが、、、荷物が全部入った今となっては塗装するのも大変です。

4分割にて塗装しました。最初は実験君の下からです。

まず、荷物を移動してから秘密兵器である無柱リフトを使ってこのように持ち上げます。

Simgp3194
この段階では既に水洗いも完了してますね。

続きを読む "ガレージ床塗装二回目(2012年5月)初日"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

クラッチマスターシリンダー流用交換(2012年2月)

昨年PIAZZAmeetingに行く途中で急遽交換したマスターシリンダー。

以前から暖めていた他社流用をやっと実践できました。

今回使ったのはS13シルビア・・・だったかな?

最初はこんなでした。

Simgp3123

続きを読む "クラッチマスターシリンダー流用交換(2012年2月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

分岐、そして結合

エキマニとタービンの間のパイプからは分岐管を出さないとなりません。

なぜだか判りますか?

そのためには、このように短いパイプを溶接してから。

Simgp0111

続きを読む "分岐、そして結合"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

STP480&MB1000(TP1200)

私の車は全部これが付いています。仕事車は別ですけどね。

なぜ同じものか。。。というと、同じものでないと嫁さんが使えないから、です。

やっぱりボリュームはつまみでないとね。

そして、デザイン良くって音質もそれなりにいいです。

nakamichiのTP1200はイルミネーションがオレンジですが、サウンドストリームのSTP480はイルミがグリーンなんです。

サウンドストリーム版はいろいろとそれなりに音作りされているとのことですが、中身を開けた訳でないのでよく判りません。

今度比べてみますね。

Simgp0127
Simgp0129

続きを読む "STP480&MB1000(TP1200)"

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

ブレーキ配管パーツその2(2010年2月)

頼んでいた残りは半月後に到着しました。

結構こういった物って後で品番調べるのは大変ですよね。

Simgp1785

続きを読む "ブレーキ配管パーツその2(2010年2月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレーキ配管パーツ(2010年1月)

ブレーキ配管を作りなおすために、いろいろなパーツを揃えました。

ボディに固定するためのブラケットやスペーサー・ジョイントなどです。

あとで楽なように品番の判る物はそのまま掲載しています。

といってもこんなの役に立つ人は居ないんでしょうね?

便利だったのはこのジョイント、2本平行にジョイントすることができます。
Simgp1760
Simgp1761

続きを読む "ブレーキ配管パーツ(2010年1月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

ちんちら

チンチラ飼っているというと、、、、ネコ?って聞かれますが、ネコではありません。

齧歯目のちんちらです。

一番の特徴として、餌を手で持って食べます。しかもリスと違って片手で持って食べることもできます。

アンデスの山奥に生息している生き物なので暑いのにはとっても弱いんです。
そして、困ったことに寒いのにも弱いらしいです。。。。。

Simgp0036

続きを読む "ちんちら"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

屋根塗装最終仕上げ(2012年7月)

2011年6月にエポキシでの塗装したまま放置していたわけですが、この度やっと仕上げ塗りを完了しました。

エポキシ塗料は紫外線に弱くて直射日光に常時当たるところには使用不可で、仕上げにウレタン系塗料を塗る必要があります。

今回は耐久性の確認のため丸1年エポキシのまま放置してみました。

結局のところ1年間紫外線にさらされたエポキシ塗料は、チョーキングは起こっていたものの塗膜が剥がれたところが全く無くきれいなものでした。

その代わりに、チョーキングのせいで滑りまくって屋根の上に立つのが怖いほどでした。

Simgp3301 

続きを読む "屋根塗装最終仕上げ(2012年7月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

すっかり忘れていた3台目V12到着(2012年4月)

昨年買った3台目は九州から届きました。Simgp3136

普通に4t車で到着するため到着前にクレーンを準備しておきます。

荷台からエンジンクレーンのアームを最大に伸ばして苦労しながらクレーンの足の上にパレットごと降ろしました。

続きを読む "すっかり忘れていた3台目V12到着(2012年4月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

バイスの改造

溶接用にバイスの改造をしました。

小物の仮固定に使っているミニバイスです。

Simgp0011

パイプの溶接には口幅が広いと邪魔なので幅を狭くカットしました。

続きを読む "バイスの改造"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

4台目V12到着。

私にとって4台目となるV12が到着しました。

いつも会う500E仲間(私は400Eですが。。。)から、ありがたいことに使う予定が無くなったからあげますとの事。

ありがたく頂戴しました。

さらに、家まで届けてくれるという最高のサービス付き。

今回は軽トラ平ボディで届いたため今までで1番降ろすのが楽でした。

チェーンブロックで吊ってそのまま地面に降ろすだけ。

Simgp0086

続きを読む "4台目V12到着。"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

パワステマウント

以前に位置合わせを完了したパワステマウントですが、今回最終的な位置合わせを行いました。

メンバーを加工するために外したので、前回は下側のみで支えていたので改めて上側も固定することが出来ました。

まず、メンバーの余分な突起をカットします。

Simgp0060
Simgp0061

当初の予定では使う予定だったので残していた突起ですが、使わないことが確定したのでカットします。

続きを読む "パワステマウント"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

洗車とウインチ

約1年ぶりに洗車をしました。

屋根があっても吹きっさらしなので埃が凄いんです。

だから前に出して

Simgp00801

続きを読む "洗車とウインチ"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

ハイドロタンク(2012年10月)

ハイドロマスターを付けるに当たっていつも悩むことがあるんです。

それは。。。

Simgp3888
ハイドロタンク。
ポートが4つありますが、左から・マスターシリンダーリア・マスターシリンダーフロント・ハイドロマスターIN・ハイドロマスターOUTです。

タンクなんて適当なのを付ければいいと思うでしょうがそうもいかないんです。

続きを読む "ハイドロタンク(2012年10月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

アンダーコート剥がしてみた。

先日の。。。これ。Simgp3848

切ったり溶接したりするのに邪魔になるのでアンダーコート剥がしてみました。

続きを読む "アンダーコート剥がしてみた。"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

出先でクラッチマスターシリンダー交換(2011年9月)

PIAZZAmeeting2011に向かう時にそれは起こりました。

クラッチが戻ってこない。。。

まだ家を出て30分くらいしか走っていないのに。。。

渋滞していたのでちょっと苦労しながら次のPAに到着。

調べてみるとクラッチリザーブタンクが空になっていました。

何事も無ければ一度戻ってから出直すと言うのもありなんですが、全員の食材全てを積んでいるのでそうもいきません。

困ってしまいました。

とりあえず何か入っていればいいかと思って水を入れてみました。

走り始めると、ブレーキフルードよりも粘度が低いためか、あっという間にまたクラッチが切れなくなりました。

3回踏むともう切れなくなってしまいます。仕方が無いので中古の予備はあるので持ってきてもらう事に。

予備が到着到着するまでには外しておかないとなりません。

作業場所はSAの駐車場で手持ちの車載工具で作業しないとなりません。

Simgp2821

続きを読む "出先でクラッチマスターシリンダー交換(2011年9月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

フランジ作成

タービンマウントするのに必要なフランジは9mm厚の鉄板から切り出しました。

ボール盤バンドソーメタルシャーを使って、、、加工の時間は1枚あたり5分くらいでした。

測定したりの時間の方が長いですね。

Simgp3982

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

ステアリングシャフト加工(2011年10月)

ステアリングユニットの位置は決まりましたのでシャフトと繋がなくてはなりません。

でもスプラインが合わないのでこんなものを作りました。

太い方がZ33で細い方がPIAZZAです。

Simgp2957

Simgp2958

続きを読む "ステアリングシャフト加工(2011年10月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

オイルパン

5012のオイルパンはPIAZZAに載せるとこんな位置関係になります。

Simgp0053 これだとよく判りませんね。

続きを読む "オイルパン"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

車高どのくらいにしていますか?

PIAZZA乗りの皆さん車高ってどのくらいにしていますか?

そして、どのくらいの車高が理想ですか?

私の場合はこれくらいです。

Simgp0042 フェンダーアーチ最上部からハブセンターまでが32cm程度が一番好きなんです。

この状態でタイヤはフェンダーと指1本から2本くらいです。

もっと低い人って結構いますよね。

続きを読む "車高どのくらいにしていますか?"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

もうひとつ(2011年5月)

もうひとつ大物があります。

こちらは解体車からの贈り物です。

Simgp3848

ミッション周りのフロアになります。

Z32のミッションはPIAZZAのMT車のフロアには収まりません。

これを縦に半分に切ってフロアトンネルを広げる加工をします。

純正パネルを使うことで、構造変更が楽になるんです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

捨てられない。。。(2005年5月から現在)

実験君5号は解体に出す前にこんなものを確保してあります。

それは、、、

Simgp3845 階段の手摺のせいでよく見えませんね。

続きを読む "捨てられない。。。(2005年5月から現在)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

シャコタン(2012年11月)

溶接や切断をやっていると鉄粉や切子が沢山出てしまいます。

そのままにしていると茶色くなって取れなくなります。

だからこんなものを買ってみました。

Simgp0041

続きを読む "シャコタン(2012年11月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

今度はBMW

タービンエクステンションまでは作りましたので次はフロントパイプ、と行きたい所ですが、まだまだ違う作業が残っています。

今度はBMWのエキマニを買ってみました。
E36の318用ですので今まで使っていたS2000の物よりもだいぶ細いです。

Simgp0031

一番欲しかったのはこれの集合部分なんです。

だから早速。。。

続きを読む "今度はBMW"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

Oldtimer129

かわばたです

先月発売のOldtimer129号に出ました。
一年ぶりくらいかな?

皆さん見てくださいね。

モノクロ4ぺージです。

Simgp0033

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

外せるように。。。

先日作ったタービンエクステンション。

今のままではとっても不便なんです。

脱着するためにはタービンを外さないとならなかったんです。

だから、簡単に脱着出来るように二分割に作り直します。

そのためにはフランジを何とかしないとなりません。

手元にあるのは、、、

BMWのフロントパイプから切り出すことにします。

Simgp0025_2 こうやってフランジだけをくりぬきます。

準備が整ったらはじめましょう。

続きを読む "外せるように。。。"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

ステアリングユニット移植(2011年7月)

PIAZZAにV12を搭載するにあたって、、、、、

ステアリングユニットが付けられないんです。

というのもPIAZZAはステアリングユニットがメンバーの前に付くタイプ。
5012のオイルパンとステアリングユニットがばっちり当たります。

だったらオイルパンくらいカットすればいいじゃん。っておもうところですが、困ったことにオイルパンの中にはオイルポンプが入っているのでカットも出来ません。

だから最初の搭載実験の時にはこんな画像になっていたんですね。

ジャッキの後ろにステアリングユニットが見えていますが、宙ぶらりんで固定されていない状態なんです。

S04092617dscn0032

続きを読む "ステアリングユニット移植(2011年7月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »