バックナンバー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ちんちら

  • ブログ村

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月27日 (水)

左も出来た

無事左バンクも完成しました。っと。

ありあわせの部品で素人が作るとこうなります。溶接がうまくなるいい方法って何か無いですか?

Simgp0020

昨日撮影を忘れていた単体での画像を。。。

右バンク用

続きを読む "左も出来た"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

右側タービンレイアウト

右側タービンのレイアウトが完成しました

仮付けだった溶接もこてこてに盛ってしまったのでもう外れません。

Simgp0015

さぁ。これから左タービンに取り掛かります。

左の方がスペースに余裕あるので簡単なはず。

そして、排気側に対して吸気側はホースでジョイントできるので気楽でいいですね。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

アポジー到着(2011年6月)

あの、フルレンジオールリボンと言われて世間をあっと驚かせたアポジーを購入しました。

http://audio-heritage.jp/APOGEE/speaker/apogee.html

もちろんジャンクです。頑張って修理するつもりで購入しました。

先にこのページでサイズや重量を見てはいたんですが、、、、、届いてみるとあまりにでかい,そして重い。。。さすが身長204cm体重140kgです。実測ではもっと重いようでした。

重すぎてこの状態から全く動かせないのでした。手前に倒すことすら出来ません。

Simgp2607_2 でも、何とかして部屋に運び込まなくてはなりません。

分解できないかといろいろと見てみると、上下に鉄板がボルト止めしてあります。

続きを読む "アポジー到着(2011年6月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

そしてこうなる『2010年8月)

シルバーの治具はボディ用でした。

黒い治具がメンバー用。

Simgp2195

続きを読む "そしてこうなる『2010年8月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

さすが純正

届いたS2000のエキマニ、使うためにカットしてみると。。。。

とってもよく出来ています。

集合部分をカットすると。。。

二重のパイプになっています。
バンテージや遮熱版を使わなくても遮熱性能を上げることが出来るので、非常に手間がかかっていていい方法と思います。

さらに強度も上げられて耐久性と安全性を最優先にしないとならない純正には欠かせない方法と思います。

Simgp0007 でも、どうやって二重のパイプを作るんでしょうね?

ちなみにポルシェのフロントパイプも同じ構造でした。

続きを読む "さすが純正"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

遮熱版ショート加工

当初の予定では使うつもりの無かった5012のスターター。

いざ付けてみると遮熱版がボディに当たるんです。

でも、当たる部分は遮熱版とケーブルのみ。

だから、短縮加工をします。

Simgp0049

スターターから直角にケーブルが生えています。

丁度それがボディに当たるんですね。

これがショートしたら。。。。考えたくありません。

続きを読む "遮熱版ショート加工"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

R33メンバー加工(2004年4月)

2004年に加工したものですが、その時の画像は見当たりませんでした。

だから、撮影は2010年8月だったりします。

まず、フロントマウントをカットします。

Simgp2199

このように半分だけカットします。

続きを読む "R33メンバー加工(2004年4月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

触媒改造(2008年8月)

ターボ車は出来るだけマフラーの抜けを良くしたいですよね。

だから昔は触媒を取ってしまったりしていたわけです。

でも、今の時代そういうわけにはいきませんね。

だからこんなものが売れてしまうんですね。

Simgp0472

あれ?っと思った方いますか?
もちろんPIAZZA専用の社外品の触媒なんて存在しません。
でも、排気の清浄効果さえ保っていれば純正でも非純正でも車検は問題ありません。

普通に通ります。

続きを読む "触媒改造(2008年8月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

治具装着『2010年8月)

治具を装着するとこんな風になります。

シルバーに塗装してある方がボディに付きます。

フロントは3リンクのロアアームの穴に固定します。

Simgp2189

後ろはショックアッパーの付近に当ててるだけですが、この状態でも落ちてこないようなクリアランスで作っています。
後日、ショック取り付け穴からぶら下げることが出来るようにブラケットを追加しました。

続きを読む "治具装着『2010年8月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

到着!!!

落札した品到着しました。S2000のAP1とAP2用のエキマニです。

早速並べてみると・・・

正直なところ違いが判りません。

社外のエキマニではAP1とAP2では違う品番らしいので微妙な曲がりとかが違うのかもしれません。

Simgp0006

5本も並ぶと精悍ですねぇ

続きを読む "到着!!!"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

タービンレイアウト変更

実験君のタービンですが、右バンクのタービンは当初はこんな位置に取り付けるつもりでした。フロントタービンはエキマニの上、リアタービンはエキマニの下。

Imgp2761

このレイアウトでは、スターターは5012純正ではなくZ32の物を使う予定だったので、エンジンルームにはスターターは付きません。ミッションに普通とは逆向きにスターターが付く状態です。

でも、

続きを読む "タービンレイアウト変更"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

スペーサー

フライスでワークを固定する時やマフラーとボディの隙間で支えたい時って微調整の出来るスペーサーが欲しいですよね。

そんな時はこれ

Simgp0061

続きを読む "スペーサー"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

カット(2010年8月)

マルチリンクを付けるにあたってボディの邪魔なものをカットしないとなりません。

まずはこれ。

Simgp2178

ラテラルロッドのブラケットです。

丁度ここにマルチリンクのリアマウントが重なります。

続きを読む "カット(2010年8月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

治具(2008年ごろ)

マルチリンクを作るにあたって、こんなものも作っていました。

Simgp2194

続きを読む "治具(2008年ごろ)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

エンジンマウント(2011年6月)

エンジンルームの細かい位置決めをするためには正確な位置にエンジンを固定しないとなりません。

今までは大体の位置に合わせて支えていました。

やっと重い腰を上げてエンジンマウントを作ることにしました。

BMWのエンジンマウントは既にばらばらになってしまっていたのでPIAZZAのマウントを使うことにします。

Simgp2628

上にある鉄板は元々スタビのブラケットとラジエーターのマウントが付いていたところです。

そのボルト穴を利用してエンジンをぶら下げます。

続きを読む "エンジンマウント(2011年6月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

買ってしまいました。

加工用に購入。

調べたところ、このエキマニって5012のフロントパイプと同じ太さなんです。

純正なのにこんなにしっかりと出来ています。

2

そしてさすがに純正品とっても安いんです。
さらに、ありがたいことに沢山出品されています。

続きを読む "買ってしまいました。"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

エキマニ加工

Simgp0053 5012のエキマニはユニバーサルジョイントなんです。
下側の物がノーマルですが、ジョイントが出っ張っていますね。

この出っ張りにフロントパイプの凹みが組み合わさってシールするんです。

続きを読む "エキマニ加工"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

タービンコレクション

V12を搭載するだけでも大変なのに、何でタービンを4つも付けたいのか。。。。

よく聞かれます。

それは、1個や2個ではあまりにも当たり前なスペックになってしまうから。です。

BMWの5012というエンジンはV12ということを除けばとっても普通のエンジンです。

ハイスペックでもないし特殊な機構が付いているわけでもない、『『ただのSOHCエンジン』』なんです。

でも、V型なのでカムは2本。それにタービンが2つだったりすると、、、、ツインカム24バルブツインターボ。。。。。これってあまりにも当たり前なスペックじゃないですか?

RB26?1G?1J?2J?どれも『ツインカム24バルブツインターボ』なんです。

だからタービンは4つ付けたい。
性能や効率を考えたらツインターボの方が絶対いいし作るのも制御するのも楽なんです。

物理的に何とかなるのならタービンは4つつけてみたい。
無理かもしれないけどね。

最初はこのタービンを購入しました。
でもサイズが大きいんですね。だからボツ。

Simgp0009それに、このRB26タービンは2.6Lで3500~4000rpm程度でフルブーストになるもの
だから片バンク2.7Lだと同じくらいの回転でフルブーストになると思うのですが、もっと低い回転で使いたいんです。

続きを読む "タービンコレクション"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

こんなハサミ欲しくないですか?

巷でちょっと有名になったこのバーコのハサミ。
TVで所さんも絶賛でした。

アストロやストレートで1200円くらいです。

Simgp0042

ところが、このハサミは万能じゃないんです。

確かにそれなりに良く切れます。ティッシュも切れるし普通の作業には問題ありません。

残念なことに薄いポリ袋は切れないことがありますし、布においては全く切れません。

続きを読む "こんなハサミ欲しくないですか?"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

ボール盤を使いやすく。。。ね

うちのも含めて市販のボール盤ってなぜかこんな位置にベッドのロックレバーが付いているんです。

Simgp0027 Simgp0028

高さ調節ハンドルが右側、そしてそれをロックするレバーが左側。

なんでこんなレイアウトなんでしょうね?

ずっと使いにくいなぁ、、、って思っていました。

続きを読む "ボール盤を使いやすく。。。ね"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

ミラーの分解って大変なんです。(2009年10月)

PIAZZAのミラーって結構大変なんです。

まず、年式によって配線が違います。
次に見た目ではよく判りませんが可倒式と可倒保持式があります。

可倒式は倒れるけれどバネで戻ってしまうタイプ。
可倒保持式は倒したまま保持できるタイプ。

でも全ての物が装着するだけならどれでも互換性があります。

問題なのは、ミラーを分解するのがとっても大変なこと。だからここまで分解するのは大変なんです。
Simgp1588
まず、最初に鏡だけを割らないように取らないといけないんです。確立は1/2位です。
そして、困ったことに鏡だけでの単品販売は無しでドアミラーASSYでしか部品供給がありません。

殆どのメーカーでは鏡が台座ごと簡単に外れるんですけどね。

そしてそこだけの部品供給があるのも当たり前。

続きを読む "ミラーの分解って大変なんです。(2009年10月)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »