バックナンバー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ちんちら

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« 超近距離専用車なので。。。(2005年頃) | トップページ | パイプカッター »

2012年11月 9日 (金)

フレアツール

ブレーキパイプのフレアはこんな工具で作ります。

一番のお気に入りはこれ。Mastercool社製の UNIVERSAL HYDRAULIC FLARING TOOL SET 71475とオプションの37°
FLARING & DOUBLE FLARING ADAPTER SET 71098

です。
普通のシングルフレアはもちろん、国産車のダブルフレア・ヨーロッパ車のバブルフレアのブレーキパイプ簡単に確実に作れます。勿論ブレーキパイプだけでなく、1/4・5/16・3/8・1/2インチも加工できますのでEGRやパワステ配管も作ることができます。

 

 

これでみどりちゃんNERO子ちゃんのブレーキエアコン ベンツ君等にとっても便利に使っています。

さらに、ホースの抜け止め加工にも使えたりしますよ。

 

P1_5

さらに、GM車用のガソリンパイプやプッシュコネクトパイプも作れますし、オプションを購入したのでアールズの37度シングルフレアはもちろんダブルフレアも作れます。
アールズのフレアは3・4・5・6・8番を作れますので車用ならNosからガソリンラインまで何でも来いです。高いけどね。 そして、日本国内には取扱店がないので個人輸入するしかありません。

ブレーキに限定するならこれも精度が出ていてお勧めです。ストレートで買ったブレーキパイプフレアリングセットです。
もちろんフレア・ダブルフレア・バブルフレアのどれも作れますしそれなりに安いです。 見た目では判りませんがこれも油圧なので力いらずです。
ブレーキパイプの3/16インチは判るのですが、5mmと6mmって何に使うのでしょうか?
車で使ってるところあります?
使えるものの中では(当時15000円程度)安くってお勧めです。
今はまったく同じ物がアストロで販売していますがかなり値段が上がっています。

 

ブレーキパイプの3/16のダブルフレア専用でもっと安いのが出ました。
上記の油圧モデルは廃盤になっていますが同じ精度で安い物がでています。

 

2_5 

次に、これは最初に買ったものなんですが、全く使えませんでした。謳い文句はブレーキパイプのダブルフレアができる・・・・・とのことでした。
とっても頑張るとブレーキパイプのダブルフレアを作ることが可能なんですが、成功率はとっても低いです。2割くらいかな?
精度が低すぎてまともに作れません。こんなものでも10000円くらいしました。
さらに、アルミや銅なら何とか加工できますが鉄のパイプは固くて加工できません。。。。。

 

だからもっと安いのも売っていますが使えないと思います。




3_4

こちらは家庭用のエアコンのフレアを作る工具です。RIGID製で業界定番品です。

シングルフレアのみですが非常に簡単確実にフレアを作ることができます。エアコン工事なんかでは高所で作業したりするので一体成型で部品を落とす心配のないこれが最適です。

見た目は上のツールに入っているものと変わりませんが、精度&構造の違いにより半分以下の力で加工できます。

 

4_3

45度のシングルフレアだけで良ければこれが一番使いやすいです。
中古工具屋さんに行けば必ずありますしね。

ブレーキパイプだけなら上記でもリンクしましたが安価で綺麗にダブルフレアが作れる新型がストレートで売ってますね。
油圧ではないので力はそれなりに必要ですが上記の赤い箱の物と違って失敗は殆ど無いです。




| |

« 超近距離専用車なので。。。(2005年頃) | トップページ | パイプカッター »

32.道具・工具」カテゴリの記事

12.ブレーキ」カテゴリの記事

16.エアコン」カテゴリの記事

コメント

1997年のフォード エクスペディションのブレーキパイプ加工に使う予定で探しててたどり着きました。
MasterCoolか、LASER TOOLS(ストレートのOEM元?)かどっちかにしようと思ってたのですが、MasterCoolの製品って
精度どうですか?チャイナだったらどうしようとか考えてしまって・・・(結構高い

投稿: 仮りだぉ | 2015年12月16日 (水) 20時16分

ごめんなさい返信コメント書いたのですが反映されていませんでした。

マスタークールは精度は非常にいいですよ。
でも、ブレーキしかやらないのであればストレートの物の方が安くて使いやすいです。

私は37度ダブルフレアを作りたかったし、当時はストレートでは販売していなかったのでマスタークールを買うしかありませんでした。

ブレーキフレアを作ることに関してはどちらでも問題ありませんので、必要度に合わせて買えばいいかと思います。

投稿: かわばた | 2016年1月13日 (水) 09時07分

精度が出てるとのお言葉があったので、MasterCoolの同じのを購入してみました。
また、色々なパイプエンドが作れるというのも魅力的でして・・・
確かに、ダイスも精度が出てるようでいいですね。

45度シングルフレアは私もエアコン用の一般的な製品を使っています。(スーパーツールの)

投稿: 仮りだぉ | 2016年1月26日 (火) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フレアツール:

« 超近距離専用車なので。。。(2005年頃) | トップページ | パイプカッター »