バックナンバー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« チビiPhone | トップページ | 赤 »

2017年4月 8日 (土)

検証は数日、修理は数秒。

デスビのオイル漏れ修理後も大量のお漏らし。50kmの走行で1L位オイルが無くなります。

オイルで濡れているのは助手席側のみでデスビのある運転席側ではありません。

一番ひどいのはここ。

S20176687
オイルレベルゲージの下あたりです。
でも、オイルパンパッキンのあたりはほぼ全周に渡って乾燥していますので、オイルパンパッキンではないみたいです。

レベルゲージの付け根辺りは完全にオイルに浸っています。

どこから漏れているのか確認の為、レベルゲージに包帯を巻いてみました。

レベルゲージの上、固定ステーの下、付け根。の3か所です。

S20176692

そして走行5km。。。

S20176696

3か所ともオイルでひたひたです。

という事はレベルゲージから吹いていることになります。。。

考えられるのはガスケット抜けやピストンの棚落ちで吹き抜けが増えた事?
いずれにしてもブローバイの圧力が上がった事と思い調べてみました。

すると、、、

S20176707_2

中央のオイルセパレーターのリターン配管が間違えていました。


すぐ左上の四角い所から伸びている配管との刺し間違え。

差し替えて完了。

修理時間はたったの5秒です。

検証の為に前回と同様レベルゲージに包帯巻いてみましたが漏れはなくなっていました。

一か月以上頭を悩ませた割には修理は一瞬で終わってしまうなんという。。。

もともとこのエンジンはオイルパンをかなり叩いているので、そこからのクラックかと思っていたのですが、簡単に終わってよかったです。

検証は時間掛ってしまいましたけどね。

|

« チビiPhone | トップページ | 赤 »

02.NERO子ちゃん お買い物スペシャル」カテゴリの記事

コメント

メンバー下ろさずに済んで良かったですねw

投稿: たかはし | 2017年4月 8日 (土) 01時58分

ほんと良かった。
これで一安心。

投稿: かわばた | 2017年4月 9日 (日) 06時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/65121169

この記事へのトラックバック一覧です: 検証は数日、修理は数秒。:

« チビiPhone | トップページ | 赤 »