バックナンバー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« 古河市花火大会 | トップページ | 模様替え。 »

2016年8月12日 (金)

エキパン調整

先日の花火大会。
物凄く暑かっただけではなく、なんかエアコンの効きが悪いんです。

正直なところここの所段々と弱くなっていたように思います。

ガスが抜けてきたのかと思い測定してみました。

Simgp59371
まずはエアコン比作動時。

約8kありますのでガスは少なくないようです。

そして動作時。

Simgp59381
外気温35度で高圧10kで低圧が3.2k

ガスはR12互換のHC系のガスが入っていますので高圧が普通よりも低いです。

通常の低圧は2k程度なはずなので低圧のみ高すぎるようです。

低圧が高すぎるという事はエキパン(エキスパンションバルブ)の開き過ぎなのでエキパンを少し閉じてあげればいいはずです。

そのために道具を製作。

Simgp5941
KTCのハンドルに4mmのレンチを溶接したものです。
この長さが大事。

こうやって使います。

Simgp59401

高圧側の配管を外してこのように差し込みます。
そして中に入っているバルブを回す訳です。

実際の使用状態はこちら。

Simgp5942

レンチには差し込み具合の目安に印を付けました。

そしてバルブを回してガス入れて測定して。。。またガス抜いて調整してガス入れて測定して。。。。またまたガス抜いて調整してガス入れて測定して。。。。。

結局かなりバルブを締めましたが思ったよりも低圧が下がりませんでした。

Ssimgp59381

高圧12kで低圧が2.8kです。

元々の状態から全閉までが11回転半でしたが、最初は3回転締め、さらに2回転、また3回転締めたので残りは3回転半しか開いていません。

エキパンが壊れたのでしょうか?
それとも単純にコンデンサーの冷却不足?

完調だったときの温度は測っていませんが、アイドリングでの吹き出し口の温度は20度程度までしか下がりませんでした。

今回の調整前にも測定しましたが21度でした。
いっそのこと全部作り直すかな?

あくまでもアイドリングで風量全開時がこの温度なのであって、走行中は寒いくらいに効きます。

NERO子ちゃんの場合はコンデンサーがバンパー下に移植してあるので、無風時には若干冷却不足なんです。
もう少しバンパーに穴開ければいいのかもしれません。
もしくはさらにコンデンサーを追加するとか?

コンプレッサーもエバポレーターも今時の車の物を使ってシステム一新もいいかも?

軽ワンボックスならPIAZZAよりも室内の体積が広いので、そのコンプレッサーでいいかもとか思いましたがどうやらあまりよくないようです。

こんなページを見つけました。

コンプレッサーの吐出量が全然違うんですね。

もうちょっと調べてみます。

|

« 古河市花火大会 | トップページ | 模様替え。 »

02.NERO子ちゃん お買い物スペシャル」カテゴリの記事

16.道具・工具」カテゴリの記事

コメント

「アイドリング時に冷えが弱い問題」、ウチもです。
HCガスの特性なんですかね・・・。

投稿: mikami | 2016年8月16日 (火) 23時40分

私の車もエアコンの効きがいまいちです。
ガスを手に入れて、調整するつもりです。
真夏の昼中はしんどいです。それに電動ファンの消費電力が大きく、
アイドリングでは、バッテリーから持ち出しとなります。

先日吹き出し口の温度を測定しましたが、外気温30℃のとき、12℃でした。

文面にある20℃だと日中ではエアコンが入っているような気がしないでしょうね。
早く直るといいですね。

投稿: 葭川雄士 | 2016年8月23日 (火) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/64045931

この記事へのトラックバック一覧です: エキパン調整:

« 古河市花火大会 | トップページ | 模様替え。 »