バックナンバー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« 1/6 | トップページ | ひとまず完了 »

2016年7月13日 (水)

ちんちらクーラー2016の限界は33℃

4月に作り直したちんちらクーラー

Simgp5830

昨年までのと違ってコンプレッサー式なのでかなりハイパワーです。

ここのところかなり暑いのでやっと限界テストが出来るようになりました。

部屋の温度がどれくらいまでは耐えられるのか試してみました。

昨年までのペルチェ式と同じ室温33℃ではありませんがこんな状態。

Simgp5832
左の3つが冷却ユニットのサーモSWと温度計が同じ位置に置いてあります。
吹き出し口が右上の奥なので一番離れた左下手前で測定しています。

そしてその右が右上手前での温度です。

サーモSWの24.5度から冷却を初めて23.5度で停止の設定にしてあるので、この温度では回りっぱなしです。
製作当初は冷却能力あり過ぎかと思いましたがそうでもないようです。

室温が31度まではコンプレッサーが切れる状態です。

やっと限界が判ったので暑くなりそうなときにはエアコンの設定を30度にして外出すれば問題ないですね。

Simgp5838
そしてこちらが室温25℃の時の温度です。

左から1・2・4がサーモSWの温度。そして3番目が外気温・その右が右上温度で最後が新たに追加した右下の温度です。

やっとデータが取れたのでこれからの設定に役立てようと思います。

人がいる時には問題ありませんが、外出時にいつもエアコン設定で悩んでしまいました。
これからは、温度が気になる時には30度でエアコンONです。

30度以下の時には設定温度で制御できるので、センサー部では23.5度から24.5度。そして右上では21度から22.5度で安定してます。

でも、室温が設定温度よりも低い時には右上の温度は室温まで上がります。

|

« 1/6 | トップページ | ひとまず完了 »

07.ちんちら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/63908845

この記事へのトラックバック一覧です: ちんちらクーラー2016の限界は33℃:

« 1/6 | トップページ | ひとまず完了 »