バックナンバー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« ちんちらクーラー2016製作・・・3 | トップページ | 26歳の誕生日 »

2016年4月24日 (日)

ギア再生

先日買った旋盤。

主軸の回り止めをしようとして送りのギアで回り止めをして。。。。。壊しました。

ギアなんで汎用品だろうから買えば済むと思っていたら規格品には合うものがありません。

仕方ないのでギアを再生します。

まずは溶接で盛り上げて。。。

Simgp5282

旋盤で面を出します。

Simgp5284
旋盤なんて使ったことありませんが綺麗に削れました。

Simgp5286
外形を削りたいのでセンターで銜えられるように治具を作ります。

Simgp5301
左側のホイールナットの外形をちょっとだけ小さくしてみました。
右のナットを締めこむと自然にセンターが出ます。

Simgp5289
溶接で持った分の外径を綺麗にして。

Simgp5293

今度はフライスの出番。
ロータリーテーブルに銜えなおします。

Simgp5287
写真は旋盤で外径を削る前に仮に銜えてみたところです。
綺麗にギアを切れるエンドミルが無いので細い物で3回に分けて切削します。
最初にちょっと太めで浅めに切削。

Simgp5294
さらに2回削ってこんな風になりました。

Simgp5299
精度のいるところではないし初めてなのでこんな程度で諦めました。

組み立てて完成。

中央のちょっと光ってるギアですね。

Simgp5303
これでやっと自動送りが使えるようになりました。

DIY用ボール盤2台分程度の価格で旋盤が使えるようになったので、これからいろいろと遊べますね。

少なくとも中華旋盤よりも精度いいでしょうからね。
使いこなす腕はないけれど、、、、、、

でも、いつも思うけれど工作機械って凄い。
特に私のように不器用な人にとってはありがたい。

|

« ちんちらクーラー2016製作・・・3 | トップページ | 26歳の誕生日 »

13.ガレージ 遊び場」カテゴリの記事

15.作り物」カテゴリの記事

16.道具・工具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/63533050

この記事へのトラックバック一覧です: ギア再生:

« ちんちらクーラー2016製作・・・3 | トップページ | 26歳の誕生日 »