バックナンバー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« 何とかなった? | トップページ | オルガン排除・・・3 »

2016年3月 1日 (火)

オルガン排除・・・2

シートが付いたのでアクセルペダルの位置を合わせてみました。

Simgp5070
仮合わせの状態ではこの状態。

調整前なので斜めになっていますね。

一旦このまま微調整してみましたが別の問題が発覚。

このままではアクセル全開になりません。
純正ではペダルの下端を支点にして上端のみが動く構造なので、このレバー全体がストロークする構造ではペダルの下側がフロアに当たってしまいます。

さらに、フロアトンネルにペダルが擦るのでちょっと左にもずらします。

最終的にはこんなにずらしました。

Simgp5076
斜め手前に3cm程。

でもまだ問題があるんです。

純正はリターンスプリングが軟弱すぎてペダルが戻ってきません。
ベンツ独特の重厚感のあるアクセルの踏みごたえは、ペダルのゴムの弾性のみで賄っているんですね。

と言う訳でリターンスプリングを追加します。

ただ、このプラスチックの支点では壊れそうなので作り直さないとなりませんね。

|

« 何とかなった? | トップページ | オルガン排除・・・3 »

04.ベンツ君」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/63283467

この記事へのトラックバック一覧です: オルガン排除・・・2:

« 何とかなった? | トップページ | オルガン排除・・・3 »