バックナンバー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« がらがら32cm | トップページ | 結構限界? »

2015年7月30日 (木)

ブレーキパイプ専用フレアリングツール

愛用のフレアリングツール

凄く多機能でいいものなんですがちょっと高い。
全部で600ドルほどしました。

でも、ブレーキパイプの3/16から1/2インチまでのシングルフレア・ダブルフレア・バブルフレア以外にもアールズ等の37度でも加工が出来る優れものです。
他にもGMの燃料配管なども作れます。
そして、油圧なので力が要らないのもお勧め。

スチールの1/2配管でも楽々です。

でも、そんなに多機能は要らないという場合で国産車のブレーキパイプの作成だけでいい場合はこれがお勧め。

Simgp4208

ストレートの新製品です。

以前のブレーキ専用油圧フレアツールは廃盤になってしまいましたが、国産車のブレーキだけならこれのほうが使いやすいです。
さらに5000円以下です。

そして、3/16のダブルフレアということは、Nosダイレクトショット配管のダブルフレアも作れるんです。

耐久性はまだ判りませんが精度も抜群。

それでは使い方。

まずはパイプを差し込みます。

Simgp4209
右側にストッパーを差し込んであるので突き当てれば位置がしっかり決まります。

次にストッパーを外してフレアの駒を止まるまでねじ込みます。

Simgp4212
次に駒をひっくり返して同様に止まるまでねじ込み。

Simgp4213
違いが判りませんね。

でもこれだけで完成です。

そしてその時の中身はこんな感じ。

Simgp4214
加工したパイプはこれ。

完璧ですね。

Simgp4217

部品点数も少なく小さいので車上での加工も簡単です。

そして、そんなに力も要りません。

いろいろと使い分けてみようと思います。

|

« がらがら32cm | トップページ | 結構限界? »

16.道具・工具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/61984111

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキパイプ専用フレアリングツール:

« がらがら32cm | トップページ | 結構限界? »