バックナンバー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« オフセットタップ | トップページ | クローン作成 »

2015年5月22日 (金)

手曲げは駄目。

先日取り付けた大容量エアコン。

実はちょっと不具合あり。
表示パネルの一部不点灯とバルブからのガス漏れ。

中古だったのですが保証で無料修理との事で来週に修理に来ます。
その前にやりたかったこと。
と、言うよりもやらなくてはいけないこと。

実は室外機の太管を曲げた時に嫌な感触が、、、、、、
ねじ舐めた時と同じ感触ですね。明らかにパイプがつぶれてしまった感触です。

外してみると、、、

Simgp3704

でも、時間無いのでとりあえずそのまま試運転を兼ねて装着していたのでした。

さらに言うと、配管を全交換するには手持ちが足らず、買うにしても20mで10000円以上。

勿体無いので途中からジョイントします。

ちなみに、今回は大容量エアコンなので普通のエアコンよりも太いんです。

普通のエアコンは1/4と3/8インチですが、大容量(大体5K以上)の場合は1/4と1/2インチです。普通のエアコンなら配管つぶしてしまう心配ありませんし、普通の室外機が床置きなら配管にあわせて室外機の位置を少しずらせばいいのでこんな失敗することはありません。
うちは壁面マウントなので最後にあとちょっと。。。って曲げたらぐにゃっと。


普通は室内機から配管して室外機でツジツマ合わせをするのですが、今回は室外機側から配管して中間でジョイントしました。

そのために作った配管がこれ。

Simgp3705

こんなのを曲げるにも1時間以上。。。足場が最悪なので時間掛かります。

これに断熱スリーブを装着しテーピング。
こんな感じに仕上がりました。

Simgp3709

ジョイント部はここ、配管カバーのすぐ下です。

Simgp3710

ジョイントしたところもしっかり断熱してテーピングです。

Simgp3711

ベンダーで曲げるとエアコンの配管というよりもガスや水道の配管みたいに見えますね。

Simgp3714

Simgp3715

真空引きして完了。

Simgp3716

これで来週の修理に間に合いました。

|

« オフセットタップ | トップページ | クローン作成 »

17.家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/61629759

この記事へのトラックバック一覧です: 手曲げは駄目。:

« オフセットタップ | トップページ | クローン作成 »