バックナンバー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« ホースが通らなかった。 | トップページ | サーバー4号 »

2015年5月 8日 (金)

これなら齧られない。。。2。安全な回し車

前回は砂箱をガラスで作りましたが今回はがらがら(回し車)です。

チンチラ用のいい回し車って無いんですね。
いいものが無いなら作るしかありません。

今まで使っていたのがこれ。

Simgp3578
これもスタンダードな使い方では難あり。

ベアリングの間隔が狭いためケージのメッシュごとガンガン揺すられてしまいます。
そのために足を出してタイラップで固定していました。
それでもぐらぐら、うちのサリーは超軽量級(300g)なんですがそれでもぐらぐらがたがた。

Simgp3582
センターとハの字の先端にベアリングが入っています。
揺れ対策だけならハの字を5cm位伸ばすだけでもよさそうです。

でも今回は齧り対策がメインなので素材の変更から。

Simgp3572

材料はこれ。今回は試作なのでアルミ鍋です。それとキャスターとベアリング、それと少々。

鍋本体はベアリングを付けて取っ手を落とすだけ。
そしてバックプレートにはキャスターを3つ。そして上下に固定穴。

Simgp3575
中央左下のボルトは頭を短くしてセンターにタップを切っています。

組み立てるとこう。

Simgp3577
Simgp3576
センターのベアリング穴は巻き込み防止のために鍋蓋のつまみをつけました。
この構造なら足が引っかかったり毛が巻き込まれたりする物は内側にありません。
そして

勿論齧る事もできません。

本番はステンレスで作ろうと思います。

|

« ホースが通らなかった。 | トップページ | サーバー4号 »

07.ちんちら」カテゴリの記事

15.作り物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/61558456

この記事へのトラックバック一覧です: これなら齧られない。。。2。安全な回し車:

« ホースが通らなかった。 | トップページ | サーバー4号 »