バックナンバー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« エコ?セコッ? | トップページ | 次元が違う »

2015年2月18日 (水)

PIAZZAとは大違い

ラジエーター外し、実はとっても嫌いなんです。

実際の作業としては、クーラントを抜く・アッパーホースとロアホースを外す・シュラウドとファンを外す・オイルラインを外す(ATの場合)・取り付けボルトを外す。

たったのこれだけの作業です。

でも嫌いなんです。
だって、いつもこんなですから

PIAZZAの場合には、ラジエーターのドレンを開けるといろんなところに伝わって至るところからクーラントが垂れてきます。

もう収拾付かないくらい。

ドレンの下に空間が無くいろんなところに噴射したように飛び散るんですね。
だから作業後はびちゃびちゃぐちゃぐちゃ。
さらに、ラジエーターを取り出すときにもラジエーター内やロアホースに1L近くのクーラントが残っているのでそれもこぼれます。

それに対してW124のラジエーターはこんな状態。

Simgp3133_2
赤いドレンプラグの左下にある穴からクーラントが出てきます。
だからそこにホースを繋げばそのままバケツまで一直線。正直なところ1滴もこぼさないで作業できます。

さらに、ドレンを開けた後にロアホースを外しても出てくるのはたったのこれだけ。

Simgp3128_2
取り出すときに出てきたのもほんのちょっと、数CCです。

外して置いてもこんな感じ。

Simgp3131_3
Simgp3132_2
出てくるオイルも数CC。

年式的にもほぼ同じ(JR120=1984)(W124=1985)なのに大違いですね。


|

« エコ?セコッ? | トップページ | 次元が違う »

04.ベンツ君」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/61159083

この記事へのトラックバック一覧です: PIAZZAとは大違い:

« エコ?セコッ? | トップページ | 次元が違う »