バックナンバー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« ボディが違うと結構違う。 | トップページ | 水周り検証1 »

2014年11月20日 (木)

たまには木工も。

現在は休養中のENTEC SW-2 
残念ながら片chの化粧板が無くなっていました。

このウーハーは加速度MFB制御のため振動版の検出コイルが中央のユニットに付いています。

そして、一番下のユニットの辺りから配線が伸びているので下2本のユニットの化粧板は重要です。

でも、1番上のユニットの部分は完全にデザインを会わせる為の物で、無くても機能には問題ありません。

自分で使っているうちは気にならなかったのですが、直してみることにしました。

元々は1枚で3本のユニット分が繋がっていたんですが1本分だけにカットしてしまいます。

Simgp2438
そして、これを元に同じものを2枚作ります。

同じ厚みの板を適当にカットしてクランプします。

Simgp2423

そして、こんな工具を使って。

Simgp2425
Simgp2427 サンダーをベースにトリマ機能を持たせたもののようです。
中古工具屋さんで見つけました。

トレースするとこうなります。

Simgp2424
そして作業も終盤の時、、、、、がーん

Simgp2430
何故か削りすぎてしまいました。

原因はこれ。

Simgp2431
先端のベアリングの脱落。

仕方ないのでもう1回作り直し。

Simgp2432
そして切り出し完了。

Simgp2433
塗装して完成。
中央がオリジナルです。
質感が違いますがこれ以上は出来ないので仕方ありません。

Simgp2467
そして装着したら完成。

割れていた時と比べると雲泥の差ですね。

Simgp2468

|

« ボディが違うと結構違う。 | トップページ | 水周り検証1 »

12.オーディオ 電気」カテゴリの記事

15.作り物」カテゴリの記事

16.道具・工具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/60681465

この記事へのトラックバック一覧です: たまには木工も。:

« ボディが違うと結構違う。 | トップページ | 水周り検証1 »