バックナンバー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« 風を流そう。 | トップページ | エンジンジャッキ »

2014年10月 1日 (水)

初の試み。

みどりちゃんから降ろしたエンジンを載せるためNERO子ちゃんのエンジンも降ろします。

でも、今回は大掛かり。

みどりちゃんで使っていたMUAミッションと、別に確保してあったフロントメンバーも移植するんです。

そこで、今回は初めてのやり方でエンジンを降ろしてみます。

それは、、、

下から降ろし。

エンジンジャッキでエンジンミッションを支えてボディをスリングとチェーンブロックで吊ります。

Simgp1949
すっごく苦労しました。。。。。

普通に降ろす方が楽なのかな?

解体式の時にはいつも下から降ろしなんですが、部品を使えるように外して降ろすのは大変でした。

いつも解体式の時にはちょっと分離させてから繋がっている部分を切ってしまったりするので。。。
パイプやらホースやら、ね。

まずはここから。

作業前。

Simgp1904

邪魔なものを外していきます。

ラジエーターとタービンを外します。

Simgp1935
これでもまだまだ。

足回りやボディパーツも。

テンションロッドやそのブラケット、スタビ・キャリパーも外しました。

Simgp1936
繋がっている配管と配線も外して。

エンジンジャッキを作ったのでそれに固定するためのアングルを取り付けます。

Simgp1939
これでジャッキからエンジン落ちる心配が無くなります。

いつも一人でやるのでどうやって物を動かすのか悩みどころですねぇ。
そしてこんなものを作るのに時間が掛かって。。。

Simgp1937
素材はジャンクで1個だけ買ったゴージャッキです。

ジャッキにエンジンを固定したらボディを上げます。

Simgp1941

やっと分離できました。

ボディと固定してあるボルトはメンバーとボディが片側3本。そしてショック。

あとはミッションマウントの4本だけです。

そして、摘出完了。

Simgp1942

今回は考えながらだったので随分時間が掛かってしまいましたが、次は早くできるかな?

外す部品はかなり増えますが、体力的には楽な気がします。

エンジンは吊れるから楽なんですけれど、ミッションが大変なんですよねえ。。。。

だって腹ジャッキですもん。
そして、車両下でパンタジャッキで支えて、、、、、時々落とします。

だからこの方が安全なのは間違いない。

でもPIAZZAはこれで作業できますがベンツ君は無理なんです。
だってW124はフロントメンバーがボディと溶接されていますから。

|

« 風を流そう。 | トップページ | エンジンジャッキ »

02.NERO子ちゃん お買い物スペシャル」カテゴリの記事

16.道具・工具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/60403669

この記事へのトラックバック一覧です: 初の試み。:

« 風を流そう。 | トップページ | エンジンジャッキ »