バックナンバー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« 空飛ぶエンジン | トップページ | 駆動力不足 »

2013年7月 9日 (火)

純正強化ミッション(1998年頃)

PIAZZAのミッションってとっても弱いんです。

使っているMSGミッションは古くから使われているもので117やPFジェミニ・さらにはべレットまでが同じ形式です。ギヤ比や4速5速の違いはありますが基本設計は変わりません。

元々が1600ccのNAのつもりで設計されているのですから弱いのは当然ですね。

そのミッションのまま2000CCターボを載せて、タイヤもミッション設計当時は165とかだった訳で、、、そこに205を履いているわけですからミッションにとってはさらに過酷になります。

さらに、ブースト上げてハイグリップの太いタイヤを履けば簡単に壊れます。

そんななのでパワーに耐えることが出来るミッションを探していました。

そんな時、その頃うちにあった初代Mu(UCS-17DW)のミッションを使うことを思いつきました。と言うよりもエンジン・ミッション・デフを丸ごと使うつもりで引き取ってきたんです。
Mu5_2 まるで大きなマイティボーイですが、2.6Lの4WDで2シーターなんてスポーツカーみたいですね。 同じフレームを使っているビッグホーンと比べると全長は全幅は20mm広く前高は150mmも低い。そして車重も200kg近く軽いので走破性はとっても良かったのではないでしょうか?さらに価格も70万円ほど安い。
でも売れませんでしたね。マイナーチェンジで2シーターではなくなってからはそれなりに売れたみたいです。

引き取ってきてから驚いたこと、車台番号がなんと40番。
通常は試作車が数十台はあるというので超初期ロットですね。
Simgp0628

これが使えると思ったのは、PIAZZAのエンジンは4ZC1(1994cc)ですがMuのエンジンは4ZE1(2559cc)勿論ベルハウジングは共通なんです。

ミッション形式はMUAと言ってビッグホーン用に設計されたものですのでかなりの強化になるはず?

ただし、Muは4WDなのでFRのミッションに組みなおさないとなりません。出来るかな?

メインシャフトとリアカバーを組みかえればいいはず。。。

まずは比較のためにギヤを比べてみます。

MSGから。
Smsg_6

こちらはMUA。カメラが壊れて半分露光してしまいました。
ですがなんとかこの写真が見ることが出来たので助かりました。
このせいでトランスファーの付いているときの写真とかがありません。。。

Smua
ギヤの幅がかなり違うのが判るかと思います。サイズを測った画像がありませんが25%程太くなっていました。
さらに、丁度この頃に日産ではダブルコーンシンクロと言っていましたが、このミッションはトリプルコーンシンクロです。

充分に強化ミッションになることが判ったのでリアカバーとメインシャフトを入手しました。

とりあえずMUAのリアカバーとメインシャフトを入手しました。

まだ当時はプレスも持っていないのでトランスファーを外したミッションを持ち込み、いつもおなじみ別所自動車にてメインシャフトの組み換えをやってもらいました。

完成したのがこれ。

S

S_2
太さが随分と違いますね。MSGが33kgに対してMUAは42kgです。

シフトレバーのコントロール系(コートランドBOX)が違うのでPIAZZAに合うように溶接してもらいました。

Smsg_2
Smsg_3 MSG

Smua_3
Smua_4 MUA

リアケース周り

Smsg_5 MSG

Smua_5 MUA

これをみどりちゃんに載せて、、、、、、1つ気づいていなかったことがありました。

シフトレバーがとっても硬くて大変。

それというのもPIAZZAはシフトレバーが15cm程度なのにMuは30cm位はあるんです。

そのためにチェックボールを押さえているばねの硬さが違うんですね。
PIAZZA用のばねを入れればPIAZZA用強化ミッションの完成!!!

これでミッションは壊れないと思います。ですが、さらに弱いのがデフなんです・・・

2000ccターボのデフにも拘らず日産サイズで言うとH165です。
トヨタではAE86と同じサイズ。マツダでは初代ファミリアフルタイム4WDのBFMRと同じ。
これも1600ccNA程度のサイズなので簡単にトライブピニオンが砕け散ります。

ISUZUの対策としては、後期型のロータスではH190サイズにアップして壊れなくなっていますが、他のグレードは未対策です。

そして、MuのデフはH190らしいんです。でも、残念なことにうちの車は165結局このデフは使いませんでした。

ところで、Muにガソリン仕様があったことを知っている人はどれくらいいるのでしょうか?
2シーターですしあまり使い道の無い車ですね。
だからMu(ミステリアスユーティリティ)なんです。

ということは、後期型のメタルトップは既にMuではないですよね。
普通の車ですから。

|

« 空飛ぶエンジン | トップページ | 駆動力不足 »

01.みどりちゃん メイン」カテゴリの記事

15.作り物」カテゴリの記事

18.構造変更・記載変更」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/57754237

この記事へのトラックバック一覧です: 純正強化ミッション(1998年頃):

« 空飛ぶエンジン | トップページ | 駆動力不足 »