バックナンバー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« スタッドボルトツール(ボルトを傷めないで掴むには) | トップページ | ウォーターライン変更(2009年6月) »

2013年1月 6日 (日)

スタッドボルトツール(壊してでも外したい時は)

ボルトを壊してでも、もしくはナットの掛かる部分が折れてしまった時。。。。。

泣きたくなりますよね。。。

そんな時はこれ、ドリルチャックと同じ構造でがっちり加えて離しません。

Simgp0016

こんな感じで使います。Simgp0017 銀の部分を36mmのスパナで押さえながら黒い部分を24mmでロックします。
24mm側は3/8の穴が開いているので3/8のハンドルでも使えます。
Simgp0029

目いっぱい締めると完全にボルトに食い込んでまわすことが出来ます。

他の食い込み式のプーラーに比べて3爪で食い込みますのでしっかり外すことが出来ます。

Simgp0030

そして、見た目は普通のキーレスドリルチャックですが回転方向は逆ですので外す方向に回すとどんどん食い込んでいきます。ドリルチャックだと逆に緩んでしまう方向に回すことになるので流用は出来ないと思います。

M14程度まではこの工具で外すことが出来ます。

|

« スタッドボルトツール(ボルトを傷めないで掴むには) | トップページ | ウォーターライン変更(2009年6月) »

16.道具・工具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/56482419

この記事へのトラックバック一覧です: スタッドボルトツール(壊してでも外したい時は):

« スタッドボルトツール(ボルトを傷めないで掴むには) | トップページ | ウォーターライン変更(2009年6月) »