バックナンバー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« リフトは置けないので。(2010年8月) | トップページ | こっちもオーディオ(2009年8月) »

2012年11月12日 (月)

配線の通し方 (2009年8月)

フリマでスピーカーケーブルをロール買いしました。

昔懐かしLC-OFCで2.5sqとちょっと細いですが、被覆も固く作りは結構いい感じです。
これを今回のみどりちゃん・NERO子ちゃん・ベンツ君の3台全てに使います。

1ロール5000円でした。
Photo 
それをPIAZZAのとっても細いドアのジャバラの中に通しました。
多分、殆どの人がキーレスの配線を通すのですら苦労しているはずです。

でも、しっかり写真撮った筈なのに、なぜか必要なところが殆ど写っていませんでした。。。

まずは、配線を1本選びます。
できれば余っている配線や必要のない配線だと安心です。
余った線がない場合はどの線でも構いません。

2_7

その線に適当な線を2本ハンダ付けします。
そして、つなぎ目を段差がないようにテープで巻きます。
シリコンスプレーをジャバラの中まで吹き付けて
引っ張ります
3_7

白い線が新たに引いた線です。
今回は室内側から通すのSPケーブルなので、この白い線にSPケーブルと元の線の2本をはんだづけしてドア側に引き抜きます。
つまり、毎回2本づつ繋ぐ訳です。
勿論ブーツに余裕があれば最初から沢山繋いでもOKです。
ですが、

4_7
それを繰り返すと何本でも通すことができます。

最後に、必要な線をカットして使った場合には、その線を元通りに繋ぎます。

今回はウーハーとツイーター用に2.5sqを4本とその他の配線4本を通しました。

5_8

6_6

助手席側はさらに3.5sqを2本通しています。
という訳で助手席側は3.5sqx2・2.5sqx4・0.75sqx4を通した訳ですね。
3.5sqはパワーウインドウ用です。

空洞の中を通す時には別の方法がお勧め。

|

« リフトは置けないので。(2010年8月) | トップページ | こっちもオーディオ(2009年8月) »

05.その他PIAZZA」カテゴリの記事

16.道具・工具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/56094591

この記事へのトラックバック一覧です: 配線の通し方 (2009年8月):

« リフトは置けないので。(2010年8月) | トップページ | こっちもオーディオ(2009年8月) »