バックナンバー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村

  • メルセデスベンツ

« 究極のブレーキフィーリングを目指して。(2004年4月) | トップページ | 真夜中のコンビニに憧れて(2010年7月) »

2012年11月12日 (月)

ベトベト対策(2007年6月)

なんででしょう?

PIAZZAのパワステブッシュとスタビブッシュってガムみたいにベトベトネバネバになりますね。

スタビはまだしも、パワステブッシュ右がベトベトになったりちぎれたりするとステアリングのセンターが無くなってとっても危険です。

酷くなると90度以上遊びがあるなんて事もざらです。
中古で買った人なんかはそんなものだと思っていることもあったりして、、、

交換作業は口で説明すると超簡単。実際作業すると結構大変です。



まずアンダーカバーを外してステアリングラックを固定している金具を外します。
この見えているボルトは簡単ですが、裏側にあるボルトには手こずると思います。

しっかりあった工具を使うと数分で外せますが、汎用工具セットとかでやろうとすると1時間くらい掛かるかもしれません。
パワステホースが邪魔するのではずして作業します。
助手席側は全く痛みませんので外す必要ないです。Photo_2
2_11

外したものは必ずこんな感じになっています。
左・外したもの・エッジが切れてしまっています。
中央純正新品。
右・トヨタ純正
3_10

もうちょっとアップで。
左がPIAZZAのもので右がトヨタです。
4_9
5_12
中央が凹んでいるためアルミ板でスペーサーを作りました。
7_16 


若干形状が違うため耐久性がどうかと思いましたが純正よりも圧倒的に材質がいいですし耐久性も抜群です。既に5年使ってますが特に問題はありません。
さらに言うと、解体屋さんで買った部品についていたものなので既に10年以上使ってあったものです。

ただ、見ての通り開口部が逆なので取り付けに苦労します。

これを使うとパワステブッシュの交換をしなくても大丈夫な車になりますよ。
©2012 Carview Corporation All Rights Reserved.

|

« 究極のブレーキフィーリングを目指して。(2004年4月) | トップページ | 真夜中のコンビニに憧れて(2010年7月) »

02.NERO子ちゃん お買い物スペシャル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180855/56095223

この記事へのトラックバック一覧です: ベトベト対策(2007年6月) :

« 究極のブレーキフィーリングを目指して。(2004年4月) | トップページ | 真夜中のコンビニに憧れて(2010年7月) »